遺産分割 時効/久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワーク(板橋、豊島/文京、北区、練馬)

法定相続人/遺産分割 時効

  1. HOME >
  2. 遺産分割 時効
遺産分割 時効に関する基礎知識記事や事例

遺産分割 時効に関する記事は一時的に表示しておりません。
遺産分割 または 時効に関する記事を表示しております。

遺産分割 または 時効に関する基礎知識記事や事例
  • 法定相続人法定相続人

    法定相続人とは、民法で定められた相続人のことをいいます。民法887条、民法889条、民法890条では、法定相続人となる人やその相続順位などが定められており、被相続人(亡くなった方)の直系卑属(子...

  • 寄与分寄与分

    寄与分とは、相続人(相続を受ける人)のうち特定の人が被相続人(亡くなった方)の財産の形成に特別貢献した際に認められる相続分の配分です。寄与分が認められるケースとしては、被相続人の介護を長年にわた...

  • 遺産分割遺産分割

    遺産分割協議自体に法律で定められた期限はありませんが、遺産分割を含む相続手続きは早めに行なう必要があります。相続時には大きく二つの大きな期限があり、それぞれ相続の発生を知った時(通常は被相続人が...

  • 相続法改正によりどう変わるか相続法改正によりどう変わるか

    平成30年7月に「相続法」が改正され、以下の改正点がありました。 ①「遺産分割前の預貯金債権行使」 ②「法務局による自筆証書遺言の保管」 ③「自筆証書遺言の方式緩和」 ④「特別の寄与」 ⑤「配偶...

  • 遺留分遺留分

    遺留分とは、法定相続人が最低限引き継ぐことができる相続分のことをいいます。 民法では「法定相続分」という遺産分割の基準となるものが定められており、基本的には法定相続分に則した相続分で相続を行ない...

久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワークが提供する基礎知識と事例
  • 相続時精算課税制度相続時精算課税制度

    相続時精算課税制度は、従来の贈与税の課税方式と選択制で選ぶことので...

  • 相続税相続税

    相続税には基礎控除が設けられており、基礎控除額は「3000万円+(...

  • 会計監査のやり方会計監査のやり方

    会計監査とは、企業とは独立した会計監査人が、企業の作成した財務諸表...

  • 相続法改正によりどう変わるか相続法改正によりど...

    平成30年7月に「相続法」が改正され、以下の改正点がありました。 ...

  • 起業する際の融資を受けるためのポイント起業する際の融資を...

    起業後は資金の乏しい企業がほとんどです。そのため、起業後融資を受け...

  • 遺産分割遺産分割

    遺産分割協議自体に法律で定められた期限はありませんが、遺産分割を含...

  • 融資について融資について

    会社が成長するうえで非常に大切なのが、金融機関からの「融資」です。...

  • 特別受益特別受益

    特別受益とは、相続時に、被相続人からすでに遺贈や贈与を受けている際...

  • 生前贈与生前贈与

    相続税対策の一環として生前贈与を行なう際には、贈与方法の選択肢がい...

法定相続人|遺産分割 時効

ページトップへ