相続税 税率/久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワーク(板橋、豊島/文京、北区、練馬)

相続税/相続税 税率

  1. HOME >
  2. 相続税 税率
相続税 税率に関する基礎知識記事や事例
  • 相続税相続税

    相続税には基礎控除が設けられており、基礎控除額は「3000万円+(600万円×法定相続人の数)」で計算することができます。この相続税の基礎控除は誰でも適用を受けることができます。相続税には、この...

  • 住宅取得資金贈与の特例住宅取得資金贈与の特例

    直系尊属(祖父母や父母)から住宅取得等資金の贈与を受け、新築の家を建てたり、建売の住宅を買ったりしたときには、住宅取得資金等の特例控除を受けることができます。非課税限度額は、住宅を契約した時期や...

  • 贈与税率表贈与税率表

    贈与税の税率は、申告をする人から誰に贈与が行なわれるかで変わってきます。 基本的な贈与では、110万円までが基礎控除額となり、基礎控除後の課税価格が、200万円以下の場合には税率10%、300万...

  • 相続税の申告期限相続税の申告期限

    相続税の申告・納付は相続が発生したことを知った時から10か月以内に行なう必要がありますが、万が一10か月以内に申告をしなかった場合には、「無申告加算税」が課せられます。無申告加算税の税率は相続税...

  • 生前贈与生前贈与

    相続税対策の一環として生前贈与を行なう際には、贈与方法の選択肢がいくつかあります。最も単純な方法が年間110万円の贈与税の基礎控除を活用した暦年贈与で、長期で相続税対策をしていくときには有効な贈...

久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワークが提供する基礎知識と事例
  • 相続法改正によりどう変わるか相続法改正によりど...

    平成30年7月に「相続法」が改正され、以下の改正点がありました。 ...

  • 相続税の計算方法相続税の計算方法

    相続税の計算をするステップは、大きく分けて3つのステップに分かれま...

  • 教育資金の一括贈与教育資金の一括贈与

    教育資金の一括贈与とは、子や孫へ教育資金を贈与する場合、1500万...

  • 日本政策金融公庫で融資を受けるには日本政策金融公庫で...

    起業後の融資を受ける方法として日本政策金融公庫での融資が手段として...

  • 法定相続人法定相続人

    法定相続人とは、民法で定められた相続人のことをいいます。民法887...

  • 贈与税贈与税

    贈与税は、贈与された財産の金額に応じて課される税金で、年間110万...

  • FXの税金・節税対策FXの税金・節税対策

    FX(外国為替証拠金取引)で得た利益は「課税対象」となります。 ...

  • 寄与分寄与分

    寄与分とは、相続人(相続を受ける人)のうち特定の人が被相続人(亡く...

  • 会計監査における税理士と公認会計士の違い会計監査における税...

    税理士と公認会計士は同じお金にまつわる士業であることは変わりありま...

相続税|相続税 税率

ページトップへ