節税対策/久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワーク(板橋、豊島/文京、北区、練馬)

久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワーク(板橋、豊島/文京、北区、練馬)|節税対策

  1. HOME >
  2. 節税対策
節税対策

法人税などの会社にかかる税金は、直接支払をするものであり、会社の財務状況にも関わってくる大きな支出を伴います。収益に見合う効果的な支出を行う事が会社経営を行う上で、第一義的に重要であります。その為に、支出項目を検討し経費になるものを見逃す事の無いようにする事も大切です。又、組織的かつ計画的な設備投資を行う事に始まり、事業内容を充実することも大切です。「積極的に設備投資を行う」ことを始めとして、製品開発の為に試験研究を行うなど、より業績の向上を図ると共に、節税を行える事もあります。税法上の許容される範囲での節税として特別償却を行うなどの節税も考えられます。しかし、税金による負担を少しでも減らしたいがために行っていたことが「脱税」に繋がってしまった。などということが起こる可能性があります。そういった事態に陥らないために、税理士などの専門家に相談しながら、適切に行うことをオススメします。

久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワークが提供する基礎知識と事例
  • 税務会計を税理士に顧問依頼するメリット税務会計を税理士に...

    税務顧問とは、税務に関することを税理士と会計顧問契約書を結び、会計...

  • 事業を法人化するメリット・デメリット事業を法人化するメ...

    個人事業主として経営を行っている場合、法人化(法人成り)するか否か...

  • 決算処理(法人)決算処理(法人)

    法人決算は、会社が決算月で会計を締め切り、一年間の企業の収入・支出...

  • 教育資金の一括贈与教育資金の一括贈与

    教育資金の一括贈与とは、子や孫へ教育資金を贈与する場合、1500万...

  • 会計監査における税理士と公認会計士の違い会計監査における税...

    税理士と公認会計士は同じお金にまつわる士業であることは変わりありま...

  • 相続税相続税

    相続税には基礎控除が設けられており、基礎控除額は「3000万円+(...

  • 起業する際の融資を受けるためのポイント起業する際の融資を...

    起業後は資金の乏しい企業がほとんどです。そのため、起業後融資を受け...

  • 日本政策金融公庫で融資を受けるには日本政策金融公庫で...

    起業後の融資を受ける方法として日本政策金融公庫での融資が手段として...

  • 暦年贈与暦年贈与

    暦年贈与とは、年間110万円の贈与税の基礎控除を活用して毎年財産を...

節税対策|久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワーク(板橋、豊島/文京、北区、練馬)

ページトップへ