法定相続人/久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワーク(板橋、豊島/文京、北区、練馬)

久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワーク(板橋、豊島/文京、北区、練馬)|法定相続人

  1. HOME >
  2. 法定相続人
法定相続人

法定相続人とは、民法で定められた相続人のことをいいます。民法887条、民法889条、民法890条では、法定相続人となる人やその相続順位などが定められており、被相続人(亡くなった方)の直系卑属(子や孫)は第一順位、直系尊属(父母や祖父母)は第二順位、兄弟姉妹は第三順位と決められています。このとき、被相続人の配偶者は常に相続人となることができ、「配偶者と子」、「配偶者と被相続人の父母」、「配偶者と被相続人の兄弟姉妹」などの組み合わせで相続財産を分け合い、相続することになります。各相続人の法定相続分は、民法900条で定められており、相続順位によって相続する相続分が異なります。
なお、遺言や遺産分割協議により、法定相続人や相続順位、法定相続分に従わない相続も可能で、例えば配偶者が相続財産をすべて相続することも可能ではあります。ただし、法定相続分や法定相続人を考慮しない相続をする場合には、法定相続人が最低限受け取ることのできる相続分である遺留分に配慮する必要があります。
久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワークでは、相続税や贈与税のご相談、法人の税務や事業承継に関するご相談を、専門的知識を活かして承っております。中板橋駅(東武東上線)周辺の会計士・税理士事務所、ときわ台駅(東武東上線)周辺の会計士・税理士事務所、上板橋駅(東武東上線)周辺の会計士・税理士事務所など、東京・埼玉近郊で会計士・税理士事務所をお探しの方はお気軽にご相談ください。

久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワークが提供する基礎知識と事例
  • 会社設立会社設立

    会社設立をする際は、定款や登記など様々な手続きを行う必要があります...

  • 特別受益特別受益

    特別受益とは、相続時に、被相続人からすでに遺贈や贈与を受けている際...

  • 相続法改正によりどう変わるか相続法改正によりど...

    平成30年7月に「相続法」が改正され、以下の改正点がありました。 ...

  • 連年贈与連年贈与

    毎年同じ額の贈与を長年にわたって行なっていると、贈与の開始時にすべ...

  • 起業する際の融資を受けるためのポイント起業する際の融資を...

    起業後は資金の乏しい企業がほとんどです。そのため、起業後融資を受け...

  • 顧問顧問

    経営者が会計関係の業務に関して相談をしたり、会計関係の業務自体を自...

  • 遺留分遺留分

    遺留分とは、法定相続人が最低限引き継ぐことができる相続分のことをい...

  • 生前相談生前相談

    相続税対策は生前に相談することが重要です。相続税対策を始める時期は...

  • 亡くなった日から生前3年以内の相続人への贈与は相続財産に加算される亡くなった日から生...

    相続税法では、「亡くなった日から生前3年以内の相続人への贈与」が相...

法定相続人|久保村隆治公認会計士税理士事務所・有限会社会計ネットワーク(板橋、豊島/文京、北区、練馬)

ページトップへ